バリ島のボディスクラブってどんなの?

バリ島旅行.comのトップへ → スパやエステの予約 → バリ島のボディスクラブってどんなの?

バリ島のボディスクラブってどんなの?
バリ島スパ&エステのボディスクラブは、ルルールだけではないのです!

バリ島スパ&エステでボディスクラブといえば、ルルールが真っ先に思い浮かべますよね!

でも、バリ島スパ&エステのボディスクラブはルルールだけではないのです!

バリニーズボレーやコーヒースクラブなど、いろいろなボディスクラブが楽しめるのがバリ島スパ&エステの楽しいところ!

さあ、お気に入りのスクラブを見つけて、お肌ツルツルのピカピカになっちゃいましょ〜!!

バリ島スパ&エステのご予約はバリ島旅行.comへ
バリ島のスパ&エステご予約なら>>バリ島旅行.comスパ&エステ予約
ところで、ボディスクラブって、なんなの??

そもそも、スクラブってなんなの??

スクラブ(Scrub)とは、クレンジングやマッサージパックに入れる粒子状のパウダー物質のこと。
主に洗浄の際に摩擦効果を高め、お肌の汚れや角質を取ることを目的としています。


ボディスクラブとは、このスクラブが混ざったクリームを全身に塗り、半乾き、あるいは乾いた状態でマッサージをしながらスクラブを落とします。その時、スクラブの働きにより、お肌の汚れや角質がおちて、お肌がツルツルのピカピカになるのです。


スクラブという、いわゆる研磨剤を塗るのですから、固い材質だと、お肌がツルツルになるどころか、傷だらけになります。

そこで、昔からいろいろなスクラブ材が試されて今では、米ぬか、あずき、きな粉、こんにゃく、海藻、塩、とうもろこし粉、オートミール(えん麦)、アプリコット(あんず)種、くるみ粉など、自然素材が主につかわれています。

また、スクラブを溶かし込んでいるクリームも、お肌をピカピカにしたり、しっとりさせる成分を含ませたり、チュンパカやイランイランなどのお花の香りを溶かし込んだオイル(精油・エッシェンシャルオイル)を混ぜて、スクラブと同時にアロマテラピー効果を狙ったものもあります。


バリ島のボディスクラブってどんなものがあるの?

バリ島スパ&エステで扱う、ボディスクラブには、スクラブの材料やクリーム、エッセンシャルオイルなどにより、数多くのボディスクラブがあります。こちらでは、代表的なボディスクラブをご紹介します。
◆ルルール(ジャワニーズ・ルルール)

バリ島というより、インドネシアを代表するボディスクラブが、こちらのルルールです。


もともとは、ジャワ王宮の女性たちがお肌のお手入れのために始めたボディスクラブで、ジャワでは結婚式の前に新婦の身だしなみの一つとして行われているそうです。

ジャワニーズ・ルルールの特徴は、米粉とターメリックを混ぜたスクラブを使うこと。
肌にやさしい米粉で汚れや角質をとり、ターメリックでケアをするという効果があるそうです。

また、ルルールの後には、お肌をしっとりさせるために、ヨーグルトパックをするスパもあり、これでお肌もツルツルのピカピカになりますね!
◆バリニーズ・ボレー

バリ島に古くから伝わるボディスクラブがこちらのバリニーズ・ボレーです。

バリニーズボレーは、お肌のお手入れというより、健康促進や病気の治療というのが主な目的。
ジンジャーなど、バリ島で取れるスパイスを体にぬり、スパイスの効能で血行やリンパの流れを良くして、体の不調を治していきます。

ボレーを塗ってしばらくすると、体中がポカポカしてきて汗もしっとり出てきて、冷え性も解消してしまうそうです。また、発汗作用があるのでデトックス効果もありそうですね。

そういう目的のボディスクラブですから、スパによっては「ボディスクラブ」ではなく「ボディマスク」の一つとして扱っているところもあります。
◆ライスパウダー・スクラブ

天然素材のライスパウダー(米粉)やレッドライスパウダー(赤米粉)をベースにしたスクラブで、これにお花のエッセンシャルオイルなどを混ぜて使います。

米粉は、お肌にやさしい素材なので、お肌を傷つけることもなく、古くなった角質や汚れを落とすにてきしているので、多くのスクラブのベースとなっております。
◆コーヒースクラブ

最近人気が上がってきたコーヒースクラブは、インドネシア名産のコーヒー豆を細かく引いた物を使います。

コーヒー豆も天然素材なので米粉同様お肌へのダメージが少なく、またスクラブ自体から香ばしいコーヒーのアロマがしてくるので、気持ちを落ち着かせ、癒しの効果も満点です。
このページをはてなブックマークに追加
Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

予約メニュー

ホットライン

バリ島での旅行や各種オプショナルツアーの予約なら、バリ島旅行.comへ
| お問い合わせ | 会社概要 | サイトマップ |
Copyright(c)バリ島旅行.com All rights reserved.