バリ島の人名の不思議~バリ島観光ものしりコラム

バリ島で、石を投げるとワヤンさんに当たる、というくらい、バリ島にはワヤンさんが沢山います。

空港にお迎えに来た人もワヤンさん、ホテルの受け付けもワヤンさん、レストランのウエイターもワヤンさん・・・ そんな経験、あるでしょう。

なぜ、ワヤンさんが沢山いるのか、その秘密はバリ・ヒンドゥー教のカスト(身分制度)にありました。

バリ島の人名の不思議、ちょっと探ってみました。

バリ島の人名の不思議

バリ島の名前の付け方

バリ島の方の名前の付け方には、一定のルールがあり、 そのルールはカスト(身分制度)に深く関係しています。そのため、その人の本名を聞けば、その人のカスト階層が分かるようになっています。

では、名前の付け方のルールを、スドロ階層(平民階層・ジャボ・Jabaともいいます)の「I Wayan Suandana」さんを例にとって説明しましょう。
バリ島の人名の付け方
スドロ階層の方の名前は、だいたいが、このような形になっています。

①男性は「I(イ)」、女性は「Ni(ニ)」を付けます。

②この部分は、生まれた順番で以下のように付けていきます。
一番最初に生まれた子:Wayan または Putu または Gede(Gedeは男性だけ)
二番目に生まれた子 :Made または Kadek
三番目に生まれた子 :Nyoman または Komang
四番目に生まれた子 :Ketut
五番目以降は、また最初のWayan(Putu Gede)に戻っていきます。

③この部分は、個人ごとに自由に付ける名前です。だいたいが、神様や昔の英雄の名前を付けます。

二番目の部分は長男、長女ということではなく、男でも女でも最初に生まれた子がWayan や Putu になります。
そのため、男性、女性とも、Wayan という名前の方がいるのです。

また、バリ島だけでなく、インドネシアの人名には性(ファミリーネーム)は、ありません。
ただし、王族や高貴な家族には例外的にファミリーネームを持つところもあります。

このように、島民の90%を占めるスドロ階層で最初に生まれた子がWayan(ワヤン)さんですので、バリ島内にはワヤンさんがたくさんいるのです。

他の階層の名前の付け方

では、スドロ階層以外の方の名前の付け方を見てみましょう

ブラフマ(ブラフマノ)階層
ブラフマ(ブラフマノ)階層は、僧侶の階層で、プタンダと言われる僧侶は、この階層の方しかなれません。

長男 Ida Bagus Putu~
次男 Ida Bagus Made~ または Ida Bagus Kadek~
三男 Ida Bagus Nyoman~ または Ida Bagus Komang~
四男 Ida Bagus Ketut~

長女 Ida Ayu Putu~
次女 Ida Ayu Made~ または Ida Ayu Kadek~
三女 Ida Ayu Nyoman~ または Ida Ayu Komang~
四女 Ida Ayu Ketue~

このように、ブラフマ階層の方は、男性は「Ida Bagus」、女性は「Ida Ayu」という名前が付きます。
名前の最後の「~」の部分には、スドロ階層同様に、個人の名前が付きます。
クシャトリア(クサトリオ)階層
クシャトリア(クサトリオ)階層は王族の階層です。昔バリ島の各地を治めていた王家の血筋で、「チョコルダ」と「アナ・アグン」という称号が付きます。

★チョコルダ(Tjokorda)
長男:Tjokorda Gede Raka~ または Tjokorda Gede Oka~ または Tjokorda Gede Ngurah~
次男:Tjokorda Gede Rai~ または Tjokorda Gede Ngurah~
三男:Tjokorda Gede Anom~
四男:Tjokorda Gede Alit~

女性の場合は、「Gede」の部分が「Istri」に変わり、Tjokorda Istri Raka~ のようになります。

★アナ・アグン(Anak Agung)
長男:Anak Agung Gede Raka~ または Anak Agung Gede Oka~ または Anak Agung Gede Ngurah~
次男:Anak Agung Gede Rai~
三男:Anak Agung Gede Anom~
四男:Anak Agung Gede Alit~

女性の場合は、「Gede」の部分が「Istri」または「Ayu」に変わり、Anak Agung Istri Raka~ または 
Anak Agung Ayu Raka~ となります。
ウエシャ(ウェシオ)階層
ウエシャ(ウェシオ)階層は、貴族階層と呼ばれ、昔バリ島が王政を引いていた時、各地方をおさめた貴族の血筋で、「デワ」と「グスティ」という称号が付きます。

★デワ(Dewa)
長男:I Dewa Putu~ または I Dewa Gede~
次男:I Dewa Made~ または I Dewa Rai~
三男:I Dewa Nyoman~ または I Dewa Komang~
四男:I Dewa Ketut~ または I Dewa Alit~

女性の場合「Dewa Ayu~」または「Desak~」となる。

★グスティ(Gusti)
長男:I Gusti Putu~ または I Gusti Kompiang~
次男:I Gusti Made~ または I Gusti Kadek~
三男:I Gusti Nyoman~ または I Gusti Komang~
四男:I Gusti Ketut~

女性の場合は「Gusti Ayu~」となる。

注意:ここで紹介した称号や名前については、主にウブドを中心としたエリアで使われているものです。同じバリ島内でも県が違ったり、エリアが違うと、また別の付け方があるようです。

普段は、なんて呼んでいるの?

このように、階層ごとに名前の付け方は決まっていますが、普段はどのように名前を呼び合っているのでしょうか?
役場など正式な場所では、フルネームで呼んでいますが、職場や学校では、毎回フルネームで呼ぶのは大変ですね。

仲間が数人しかいない小さな職場やグループでは「ワヤンさん」「カデさん」と、呼び合う事が多いようです。しかし、同じグループ内に「ワヤンさん」が何人もいる場合は「プリアタン村のワヤンさん」とか「お菓子屋のコマンさん」と言ったように、すんでいるエリアや仕事などを付けて区別しているそうです。

また、学校や大きなグループの場合は、各人あだ名(ニックネーム)があって、それを呼び合っているそうです。
そのニックネームも子供のころからずっと同じ物を使っている人もいれば、大人になった時に新たに自分で考える人もいるそうです。

個人名である、名前の最後の部分は神様や英雄の名前から取っているので難しい名前が多く、その部分はあまり使わないそうです。

  • このページをはてなブックマークに追加
インフォメーション
  • ご予約について
    • ショッピングカートを使った簡単なご予約手順です
    • ご予約依頼に基づき、ご予約手配をし、メールにて予約の可否や金額などを予約回答させていただきます。
    • 当店からの予約回答をお受け取りになりましたら、内容を確認の上、問題なければご承認メールを返信願います。
    • ご予約前のお問い合わせ、あるいはご予約後の質問や予約変更などございましたら、お気軽にこちらの「お問い合わせフォーム」から、お問い合わせください。
    • ご予約方法について詳しくはこちらをご覧ください。
    • サイト表示の料金など諸条件は予告なしに変更する場合がございます。詳しくはこちらをご覧ください。
  • お支払いについて
    • ゴルフ場ご利用時は弊社スタッフにお支払いください。
    • カーチャーターは、お迎えに上がったガイドまたはドライバーにお支払いください。
    • スパ、アクティビティ、マリンスポーツ等は、ご利用施設受付にてお支払ください。
    • ホテルや一部施設において事前お支払いをお願いする場合がございます。
    • 詳しくはこちらをご覧ください。
  • キャンセルについて
    • ご利用日3日前の正午(日本時間)までのキャンセルは、キャンセル料はかかりません。
    • それ以降のキャンセルは100%のキャンセル料が発生します。
    • ホテルなど一部施設においてキャンセル費適応期間が変わる場合がございます。
    • キャンセル時の連絡先等、詳しくはこちらをご覧ください。
    サポートセンター
インフォメーションフッター

キャッチコピー
バリ島での各種オプショナルツアーの予約や手配なら、バリ島旅行.comにお任せ! 人気のスパ&エステやゴルフ場、マリンスポーツやアクティビティーなど格安情報満載でご紹介しています。

ご予約方法
お問合せ先
LINE友達追加
コピーライト